☆とにかく満喫したい!

一番多い問い合わせです。

あれもやりたい、これもやりたい。あれも見たい、これも見たい。写真も撮りたいなど、お客様の要望を全て遠慮なくお伝え下さい。

旅行期間や渡航時期、予算よりお客様にベストのプランを提案します。


☆写真撮影の旅

写真撮影を目的とした旅。

色彩豊かな動物や野鳥、植物や美しい景色などを撮影しながら巡ります。

希望される被写体、持参されるカメラやレンズなどで撮り方や場所が変わってきます。詳しい情報をお知らせくださいませ。


☆野鳥観察の旅

野鳥観察の楽しみ方は千差万別。十人十色。

1.1羽の鳥をジックリと見て周りたい。
2.急ぎ足で多くの種類を見たい。
3.カラフルで綺麗な鳥を見たい。
4.自分の好きな鳥を中心に見たい。
5.写真を撮りたい。

野鳥観察は多種多様です。お問合わせ時に細かく要望をお伝え下さい。お客様に合った旅行プランを作成します。

これが見たい!という指定も承ります。例えば絶滅寸前種のヒワコンゴウインコが見たいとの希望を伝えて頂ければ、お客様がいらっしゃる寸前に営巣場所やエサ場など再調査を行い、少しでも見られる可能性を高くするように努力しております。

コスタリカで観られる野鳥は写真集を参考にしてください。


☆動物観察の旅

コスタリカは10,000uあたりの動物種の数が世界一と言われています。サル、ハナグマ、ナマケモノなど、コスタリカ国内の至る所で可愛らしい小動物が見られる言っても過言ではありません。

見たい動物をお伝え頂ければ、最も遭遇率が高いプランを作成します。

コスタリカで観られる動物は写真集を参考にしてください。


☆希少動物を観察する旅

サルやナマケモノは、何処に行けば見られるとある程度の予想が立てられます。しかしジャガー、ピューマ、オオアリクイ、バクなどの希少動物は話が異なります。

遭遇は非常に難しく何処に行けば見られるという保証は全くありませんが、それでも可能性を追求する事は出来ます。

そんな希少動物との遭遇を求めるのであればシレーナがお勧めです。シレーナについては『場所と見どころで選ぶ』からご覧になってください。


☆スクーバダイビングの旅

世界で一番のスクーバダイビング・ポイントと呼ばれているココ島があるコスタリカ。ココ島ではジンベイザメ、ブラックマンタ、ハンマーヘッド・シャークなどが簡単に見る事が出来ます。

ココ島のようにクルーザーに宿泊して何日もかけて潜るスタイルもあれば、ホテルのプライベートビーチからボートダイビングとお客様の趣向と予算に合わせて選択出来ます。

ボートダイビングではマンタや数百匹のエイの群れと遭遇する事も多々あり。

ライセンスを習得したい方も大歓迎です。


☆語学留学の旅

語学が学校をメインとして空いた時間に旅行。あるいは旅行を中心とするが語学も勉強したい。そのようなお客様は長期、短期と問わずにお問合わせください。

普通の語学学校でグループ・レッスンまたは個人レッスン、そして日本語が達者なスペイン語教師もご用意できます。

ホームステイもスペイン語のみの家庭、英語や日本語が通じる家庭と各種ご紹介しております。


他にもカエルが見たい、ヘビが見たい、ボランティアがしたい、何もせずに海でノンビリ過ごしたい、スクーバダイビングをしたいなど、皆さまのご要望に全てお答えするように努力しております。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Copyrights ©  Goyi Tours  S.A  All Rights Reserved